5/18(土)5/19(日)はYahoo!ショッピングでBIGボーナス!事前にセール品をチェック

エコバックスとルンバを徹底比較!後悔しないおすすめの選び方

エコバックス ルンバ 比較

\PayPayポイント最大25.5%! /

【2日間限定】5/18(土)5/19(日)


「ロボット掃除機を買おうと思うけど、ルンバ以外の知らない名前のロボット掃除機が増えてる・・・」
「上位にエコバックスっていう会社があるけど実際どうなの?」

ロボット掃除機の種類が多すぎて比較をするにも一苦労!

購入前に断念してませんか?

ランキングが高いからと適当に購入をすると、「自分の欲しい機能」がなかったと後悔する可能性があります。

ロボット掃除機は高額な買い物なので、事前に性能をしっかり理解してから購入しましょう。

この記事では、最近のランキング上位で見られるエコバックス(DEEBOT)iRobot(ルンバ)とについて徹底比較しています。

記事を読むことでメーカーの違い商品の性能の違いをしっかり理解したうえで自分に合った機種選びができますので、絶対に後悔したくない人は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事の結論
エコバックス(DEEBOT)
iRobot(ルンバ)
  • 日本では最近だが世界的には知名度が高い(近年急成長中)
  • 中国製
  • 水拭きが一体になったモデルが豊富でコスパがよい
  • 静音性が高いという口コミが多い
  • 製品は、白系が多い(黒系もあり
  • 日本はもちろん世界でも圧倒的な知名度をもつ
  • アメリカ製
  • 室内にペットがいる人向けの機種「j7」がある
  • 公式HPからの購入でメーカー保証1年→3年
  • 製品は、ほぼ黒系

「価格は気にしない!」とりあえず最上位モデル

王道メーカー重視ならiRobot「Comboj9+
水拭き性能重視ならエコバックス「X2OMNI

「最上位モデルまでは必要ない!」王道の人気モデル

水拭き機能も欲しいなら、エコバックス「T9+
水拭き機能不要なら、iRobot「j9+

「とにかく安く!」事前に床の片づけが必要なモデル

水拭き機能も欲しいなら、エコバックス N8+
水拭き機能不要なら、iRobot「i5+
ゴミステーションが不要なら、エコバックスT9
水拭き機能もゴミステーションも不要なら、 iRobot「i5

▼ルンバj7の型落ちモデルを狙う人はこちら

▼ロボロックも気になる人はこちら

タップできる目次

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)の違い

iRobotとECOVACS企業比較

メーカー自体の違いは以下のようになります。

エコバックス(DEEBOT)
iRobot(ルンバ)
  • 日本では最近だが世界的には知名度が高い(近年急成長中)
  • 中国製
  • 水拭きが一体になったモデルが豊富でコスパがよい
  • 静音性が高いという口コミが多い
  • 製品は、白系が多い(黒系もあり
  • 日本はもちろん世界でも圧倒的な知名度をもつ
  • アメリカ製
  • 室内にペットがいる人向けの機種「j7」がある
  • 公式HPからの購入でメーカー保証1年→3年
  • 製品は、ほぼ黒系

近年急成長をみせるエコバックス(DEEBOT)と圧倒的な知名度をもつiRobot(ルンバ)

メーカー名:エコバックス
1998年に設立した実は老舗の中国メーカー
2022年の成長率業界No.1PRTIMES記事より)という成績を残し、近年急成長をみせています。
ヨーロッパ市場においては2位までのぼりつめ、世界的に有名メーカーといえます。
2014年から日本にも参入を果たし、日本法人エコバックスジャパンが設立しました。

メーカー名:iRobot
ロボット掃除機と言えば「ルンバ」という程の圧倒的な知名度とシェアを持つアメリカメーカーです。
2002年に初代モデルを発売してからずっと上位を占め国内シェアNo.1の座に君臨しています。
2022年の国内シェア率は7割を超えています。(アイロボットジャパン調べ)

iRobot(ルンバ)は公式HPから注文するとメーカー保証が3年になる

ロボット掃除機を購入すると基本的にメーカー保証1年つきます。
しかし、高額になるロボット掃除機にできるだけ長い保証をつけたい人もいるはず。

公式ホームページからの商品購入で、メーカー保証を無料で延ばせます。

エコバックス(DEEBOT)
iRobot(ルンバ)
  • 公式HPより購入で、一部商品※1のみメーカー保証2年。他商品は1年。

    ※1「X1 OMNI」「X1 TURBO」「X1 PLUS」
  • 公式HPより商品購入でメーカー保証3年
とんとん

メーカー保証の長さを重視するならルンバですね!

公式ホームページ以外から購入する場合は、メーカー1年保証の対象販売店か確認しましょう。国内正規品と記載されていても対象外の場合があります。

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

水拭き機能はエコバックスがコスパよし。iRobotは2台持ちにするか最新型のみ

エコバックス会社はiRobot会社より早く、吸引+水拭き一体型を販売しています。最近の全モデルに水拭き機能がついており商品ラインナップが多いのが強みといえます。

iRobotは別売りの水拭きロボット「ブラーバ」を出していたが、2022年11月にようやく一体型j7+コンボを発売

iRobotには、室内にペットがいる人向けの機種がある

室内でペットと過ごしている方が心配なことに、ふとした時に落ちている糞があります。高額のロボット掃除機が吸い込んだら、掃除機内の掃除はもちろん故障の原因になることも

iRobotはそんな悩みを解決できる機種「j9シリーズ」があります。このシリーズには「ペットの排せつ物」が障害物として登録されている為、巻き込むことがありません。

ペットの排せつ物がロボットに付着してしまった場合でも、メーカー保証期間内1回に限り無償でサポートしてもらえます。

\最新モデル・吸引力がアップ!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\型落ちモデルでセールになっていることが!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

エコバックス(DEEBOT)の方が静音性が高いという口コミが多い

両メーカーを使用した人のエコバックス商品の方がルンバより静かだった」という口コミで多くみられました。

口コミをみたい人はここをクリック
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

ルンバは黒系・エコバックスは白系が多い

ロボット掃除機は商品ごとに色が決まっています。ルンバは黒系で、エコバックスは白系が多いです。

常に生活空間にあるロボット掃除機なので、デザインにこだわりたい人は先に確認しておきましょう。

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

ロボット掃除機のおすすめの選び方

iRobot(ルンバ)とエコバックス(DEEBOT)のロボット掃除機の選び方に悩む男性

たくさんあるロボット掃除機から1つに絞るのは時間がかかる作業です。自分の絶対にこだわりたいポイントを見直して、候補モデルを絞りましょう

とんとん

まずは、こちらのフローチャートで自分に合った商品を絞ってみてください。

ルンバ・エコバックス のチャート

各分岐の詳細はこちらより

「王道を選ぶ」「中国製が気になる」ならiRobot(ルンバ)

メーカーの違いで述べた通り、圧倒的な知名度をもつのはiRobotで日本でのシェア率の高さから安心感があります。一方、エコバックスは急成長とはいえ中国製に不安を覚えるという意見もあります。

「日本でのシェア率が高いものがいい」「中国製が気になる」ならiRobot「ルンバ」一択でしょう。

\最新モデル・吸引力がアップ!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\型落ちモデルでセールになっていることが!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

メーカー保証の長さにこだわるなら「iRobot」か「エコバックスのXシリーズ」

メーカー保証は基本1年ですが公式ホームページからの購入でiRobotは3年エコバックスはXシリーズ2年になります。
メーカー保証1年は不安な方は「iRobot商品」か「エコバックスのXシリーズ」を購入しましょう。

ロボット掃除機に水拭き機能を求めるならエコバックスがコスパよし

近年では掃除機の機能に加え、水拭き機能が注目されています。

ロボット掃除機1台で「吸引+水拭き機能」をつけるならエコバックス商品ルンバComboシリーズになります。

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

ルンバとブラーバ(iRobotの水拭き専用商品)の2台持ちも可能ですが、いくつかデメリットがあります。

2台持ちのデメリット

  • 2台の置き場所が必要になる
  • コンセントも2か所必要になる
  • セット価格ではないので比較的割高
    水拭き専用のブラーバだけで49,800円

iRobotメーカーで水拭き機能もつけようと思えば、大体10万を超えてしまいます。

Amazonのセールを利用すれば、もう少し安く購入できますが、iRobotのメリットであるメーカー保証3年が適用されません

セール開催時期も年に数回で確実に安くなるかわからないという点も注意です。

スクロールできます
2年保証
エコバックスX2OMNI
X2
OMNI
2024年
エコバックスT30PRO OMNI
T30PRO OMNI
2年保証DEEBOT-X1-OMNI
X1
OMNI
2年保証DEEBOT-X1-PLUS
X1
PLUS
2023年
エコバックスT20OMMI
T20
OMNI

DEEBOT-T10-OMNI
T10
OMNI
2年保証DEEBOT-X1-TURBO
X1
TURBO

人気モデル
DEEBOT T9+
T9+




T9

2023年発売エコバックスN10+
N10+
2024年発売
エコバックス Y1PRO PLUS
Y1PRO+
2024年発売
エコバックス Y1PRO
Y1PRO
2024年発売
エコバックスY1 PLUS
Y1+
2024年発売
エコバックスY1
Y1


DEEBOT-N8-PRO
N8PRO



DEEBOT-N8+
N8+



T8
T8
AIVI

ホームページ価格239,800円
クーポンで
178,200円
179,800円198,000円
クーポンで89,800
158,000円
在庫なし
179,800円
クーポンで
116,820円
149,800円
在庫なし
144,800円
在庫なし
129,800円
在庫なし
99,800円
在庫なし

89,800円
クーポンで
49,800円
89,800円59,800円79,800円49,800円68,000円
在庫なし
69,800円
在庫なし
59,800円
在庫なし
Amazon
安い時
178,000円86,190円114,795円79,800円94,120円49,800円42,330円38,888円41,850円
エコバックス商品比較(2024.3.31現在)
スクロールできます
S9+とブラーバの画像
iRobot s9+
Braava jet m6

Conbo j9+
combo j9+
i3+とブラーバの画像
iRobot i3+
Braava jet m6
i2クリーンベースセットとブラーバの画像
iRobot i2
ベースセット

Braava jet m6
i3とブラーバの画像
iRobot i3
Braava jet m6
i2とブラーバの画像
iRobot i2
Braava jet m6
ホームページ
価格
(保証3年
186,780円
+69,800円
256,580円
199,800円79,800円
+69,800円
=149,600円
69,800円
+69,800円
139,600円
49,800円
+69,800円
119,600円
39,800円
+69,800円
109,600円
Amazon
安い時
(保証1年)
69,800円
+32,300円
102,100円
176,230円
44,800円
+32,300円
77,100円
公式ホームページのみ販売39,800円
+32,300円
72,100円
27,000円
+32,300円
59,300円
iRobot水拭き機能をつけた商品比較

エコバックスだと1台で水拭き機能も兼ねるので、置き場所もかさばりません。

ホームページやAmazonで定期的にクーポンが発行されており定価より安く購入しやすいです。
(ただし、価格変動が激しいイメージです)

ブラーバとエコバックス商品の水拭き機能違い

ブラーバは機械からスプレーを出し、汚れを浮き上がらせた状態で拭き上げていきますが、モップ自体は振動・回転はしません


エコバックス商品は3段階の水拭き機能があります。

  1. 電動モップOZMO Turbo2.0(回転式)
    T30PRO OMNI」「X2OMNI」「X1OMNI」「X1TURBO」「T10OMNI」「T20e OMNI」「T20OMNI
  2. 電動モップOZMO Turbo2.0(振動式)
    X1PLUS」「T9+」「T8AIVI
  3. 電動なし
    N8PRO」「N8+」「Y1PRO+」「Y1PRO」「Y1+」「Y1

更に、①「T30PRO OMNI」「X2OMNI」「X1OMNI」「X1TURBO」「T10OMNI」「T20OMNI」「T20e OMNI」にはステーション内でモップを自動清掃・自動給水してくれる機能が付いている。

【自動リフトモップ機能付き】
エコバックスは、吸引+水拭きの一体型ですが、吸引モード→水拭きモード2回部屋全体をまわる必要がありバッテリーも時間も使っていました。

2023.6月についに吸引+水拭きをしつつ、カーペットを検知したら、自動でモップを持ち上げて吸引のみにする自動リフトモップ付き機能が搭載した「T20OMNI」「X2OMNI」が登場。
掃除機のみ・水拭きのみ・掃除機と水拭き同時実行など自由に切り替えることができます。

※2024年に発売した「T30PRO OMNI」「T20e OMNI」もモップリフトが付いています。

ルンバの「combo j9+」が同じ機能を持っていますが、モップ拭き自体の機能(回転式など)はエコバックスに劣ります。

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

毎回使用後のゴミ処理をしたくない人はゴミステーション付きの商品にする

ゴミステーション

ゴミステーションは頻繁にゴミ処理をしたくない人におすすめです。

清掃終了後、回収したゴミを自動でステーションの中に吸い上げてくれます。
※吸い上げる時、20秒弱大きな音になるので気になる人は静音量をチェック

ゴミステーションの容量や掃除環境によって変わりますが、およそ1~2か月に1回の交換で済みます

【ゴミステーション付きの商品の見分け方】

商品名にが付いている
エコバックスは「T30PRO OMNI」「X2OMNI」「X1OMNI」「X1PLUS」「T10OMNI」「T20OMNI」「T20e OMNI

ゴミステーションをつけると、どのくらい金額が変わるのかは商品一覧で確認しましょう。
iRobot商品一覧
エコバックス商品一覧

普段から床に物が散らかっている人は上位機種を選ぶ

普段から床に物が散らかっている人は「障害物を避ける機能」がついている商品がおすすめです。

障害物を避ける機能が無いロボット掃除機だと、コードや置物を巻き込んでしまい故障の原因にもなります。清掃を行う前に床を片づける手間がでてきます。


障害物を避ける機能は、大体3段階に分かれ上位機種になるほど機能が上昇します。

  1. 物に当たらず避ける
  2. 物に少し当たるが避けようとする
  3. 物にぶつかろうが進み続ける
とんとん

小さなお子さんやペットがいるお家は予期せぬ物が落ちていて、毎回チェックするのが大変です。

機種ごとの障害物を避ける機能比較はこちら

購入前に知っておくべきロボット掃除機の3つの頭脳

ロボット掃除機3つの頭の良さ

購入してから後悔しないために、知っておくべきロボット掃除機の頭の良さは3つです。

マッピング能力(効率のよい動きをする)

マッピング能力とは部屋の形状や間取りを学習して最適なコースで掃除をしてくれます。

一昔前は、壁に当たると方向転換するランダムな動きだったため、清掃時間も長く部屋の隅々まで清掃できないことも。途中で充電切れということもありました。

しかし、最近のロボット掃除機は、マッピング性能があるものがほとんどです。
※今回紹介した商品でiRobotのi2のみ間取り学習能力無し

とんとん

個人的には間取り学習機能が付いてない商品は選ばないかな。

障害物回避能力(落ちているものを避ける)

障害物回避能力は高ければ高いほど、床に落ちているものを認識して避ける事ができます。

障害物に当たりたくない人はコレ!!

iRobot j9シリーズ「j9+」「j9」「combo j9+
コードやペットの排泄物も感知して、しっかり避けてくれます。更に清掃後に避けた障害物の写真をアプリに送信し今後どのように対処すべきか指定できます。

エコバックスX1シリーズ「X2OMNI」>X1OMNI」「X1TURBO」「X1PLUS

AIVI+3D機能がついており、暗い環境でもはっきりと障害物を検知します。
※T10 OMNIはAIVIですが3D機能が付いておらず、回避能力は若干落ちます。

少し当たるが避けようとしてくれる

エコバックス「T30PRO OMNIT20OMNIT20e OMNI」>T10OMNI」>「T9+」>「N8PRO
回避能力の違いはありますが、やや触れつつも避けようとしてくれます。

自分で落ちているものは片付けましょう

iRobot「s9+」「 i3+」「i2
エコバックス「N8+

スリッパだろうとコードだろうとガンガン押していきます。

各商品の障害物を避ける様子を見たい方は、ここをクリック

ルンバj7(j9も同レベル)

ルンバi3s9・i2も同レベル)

エコバックスX1シリーズ

エコバックスT9

エコバックスN8PRO

エコバックスN8

エコバックスT8AIVI

段差回避能力(段差から落ちない)

清掃中に落ちそうな場所(階段や玄関)がある場合は、段差回避能力をしっかり確認しておきましょう。せっかく買った高額なロボット掃除機が落ちて故障する原因になります。

今回紹介した商品の中で気を付けて欲しいのは、iRobotの「i2」「i3」「s9+です。
落下したという口コミが見られました。

口コミをみたい人はここをクリック
とんとん

各メーカーに「落下防止センサーについて」問い合わせてみたよ!

iRobot
落下防止に関しては、どのルンバも共通で段差センサーが10cm以上の段差に反応するようになっている。

エコバックス
落下防止は2cm以上の段差に反応するようになっている。

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

iRobot「ルンバ」商品一覧

iRobot商品一覧の文字と王冠をかぶるロボット掃除機

iRobot商品の中でも現在公式やネット通販で販売されているものをまとめました。

スクロールできます
水拭き機能・ゴミステーション付き
商品名Combo j9+
Combo j9+
Conbo j9+SD
Combo j9+SD
combo_j7+
Combo j7+
ルンバ ComboJ5+
Combo j5+
ルンバ Comboi5+
Combo i5+
発売日2023年2023年2022年2024年2024年
HP価格
(Amazon
安い時)
199,800円
(176,230円)
169,800円
(148,300円)
169,800円
(98,000円)
108,700円
(-)
79,000円
(-)
水拭き機能あり
自動給水あり
ありあり ありあり
水拭き性能ごしごし動く ごしごし動くごしごし動く
※アップデート要
動かない動かない
モップリフトありありありなしなし
ゴミステーションありありありありあり
商品名Combo j9+
Comboj9+
Conbo j9+SD
Comboj9+SD
combo_j7+
Combo j7+
ルンバ ComboJ5+
Combo j5+
ルンバ Comboi5+
Combo i5+
メインブラシゴム製2本ゴム製2本ゴム製2本ゴム製2本ゴム製2本
吸引力最大20倍最大20倍10倍10倍10倍
障害物
回避
できるできるできるできる できない
進入禁止
エリア設定
できるできるできるできるできない
部屋数5部屋~5部屋~5部屋~5部屋~3~4部屋
詳細詳細詳細詳細詳細詳細
ルンバ商品比較

【比較】ゴミステーション有・水拭き機能有

ルンバ 商品比較表①

ルンバ最上位モデルは水拭き機能ゴミステーションが一体になっています。

  • 【最上位モデル】水拭き一体(ごしごし拭く)+吸引力がj7の2倍+自動給水→combo j9+
  • 【上位モデル】水拭き一体(ごしごし拭く)+吸引力がj7の2倍→combo j9+SD
  • 【型落ち】カーペットを自動回避できる水拭き一体が欲しい→Comboj7+
  • 【NEW】水拭き機能はそこそこでいい+障害物は避けて欲しい→Combo j5+
  • 【NEW】水拭き機能+ゴミステーション付きで一番安いのがいい→Combo i5+
とんとん

個人的に動かしにくいカーペットがある家庭にi5はおすすめしません。侵入禁止指定できないのでカーペットがある場合、水拭きされちゃうかも?!

【比較】ゴミステーション有・水拭き機能無

ルンバ 商品比較表②

ルンバ上位モデルはゴミステーションが付いているモデルは現在4種類。

  • 【型落ち】吸引力重視→S9+
  • 障害物を避けれるレベル+吸引力強めが欲しい→j9+
  • 【型落ち】障害物を避けれるレベルが欲しい→j7+
  • 【型落ち】障害物は避けれないけど進入禁止設定はしたい→i7+
  • とにかく安く→i5+
  • 【型落ち】とにかく安く⇀i3+

【比較】ゴミステーション無

ルンバ 商品比較表③

 ゴミステーションが無しのモデルは型落ちも含め、主に出回っているのは7種類。

  • 【最上位モデル】障害物を避けれるレベルが欲しい→j9
  • 【型落ち】障害物を避けれるレベルが欲しい→j7
  • 【型落ち】障害物は避けれないけど進入禁止設定はしたい→i7
  • 障害物は避けないスタンダードモデル→i5
  • i5の型落ちモデル→i3(ほぼ能力同じ)
  • とにかく安く⇀i2
  • とにかく安く+水拭き機能付き→Combo Essential

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

エコバックス「DEEBOT」商品一覧

エコバックス商品の中でも現在公式HPで紹介されているものをまとめました。

スクロールできます
商品名
エコバックスX2OMNI
X2 OMNI
\2024年最新/
エコバックスT30PRO OMNI
T30PRO OMNI

DEEBOT_X1_OMNI
X1 OMNI
\2024年最新/
エコバックスT20eOMNI
T20e OMNI

T20OMNI
T20 OMNI

DEEBOT_T10_OMNI
T10 OMNI

DEEBOT_X1_PLUS
X1 PLUS

DEEBOT_X1_TURBO
X1 TURBO

エコバックスT10PLUS
T10PLUS


エコバックスT10
T10

DEEBOT_T9+
T9+

DEEBOT_T9
T9

N10 PLUS
N10+

エコバックスN10
N10
2024年新発売
エコバックス Y1PRO PLUS
Y1PRO+
2024年新発売
エコバックス Y1PRO
Y1PRO
2024年新発売
エコバックスY1 PLUS
Y1+
2024年新発売
エコバックスY1
Y1

DEEBOT_N8_PRO+
N8PRO+

DEEBOT_N8+
N8+
発売日2023年9月2024年3月2022年3月2024年3月2023年6月2022年9月2022年3月2022年3月2022年6月2022年6月2021年6月2021年6月2023年3月2023年3月2024年4月2024年4月2024年4月2024年4月2021年4月2021年4月
HP価格
(Amazon最低価格)
239,800円
(192,130)
179,800円
(-)
198,000円
(87,800円)
149,800円
(99,800円)
179,800円
(128,700円)
149,800円
(79,800円)
158,000円
(-)
144,800円
(94,120円)
139,800円
(-)
109,800円
(-)
129,800円
(-)
99,800円
(-)
89,800円
(52,800円)
59,800円
(‐)
89,800
(‐)
59,800円
(‐)
79,800円
(‐)
49,800円
(‐)
61,200円
(49,800円)
69,800円
(38,888円)
水拭き機能回転式回転式回転式回転式回転式回転式振動式回転式振動式振動式振動式振動式振動式振動式なしなしなしなしなしなし
自動モップ洗い温水温水ありあり温水ありなしありなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなし
自動モップ乾燥熱風熱風熱風温風温風温風なし冷風なしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなし
モップリフトあり
1.5㎝
あり
0.9㎝
なしあり
0.9㎝
あり
0.6㎝
なしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなしなし
商品名エコバックスX2OMNI
X2 OMNI
エコバックスT30PRO OMNI
T30PRO OMNI
DEEBOT_X1_OMNI
X1 OMNI
エコバックスT20eOMNI
T20e OMNI
T20OMNI
T20 OMNI
DEEBOT_T10_OMNI
T10 OMNI
DEEBOT_X1_PLUS
X1 PLUS
DEEBOT_X1_TURBO
X1 TURBO
エコバックスT10PLUS
T10PLUS
エコバックスT10
T10
DEEBOT_T9+
T9+
DEEBOT_T9
T9
N10 PLUS
N10+
エコバックスN10
N10
エコバックス Y1PRO PLUS
Y1PRO+
エコバックス Y1PRO
Y1PRO
エコバックスY1 PLUS
Y1+
エコバックスY1
Y1
DEEBOT_N8_PRO+
N8PRO+
DEEBOT_N8+
N8+
ゴミステーションありありありありありありありなしありなしありなしありなしありなしありなしありあり
吸引力800011,000500071006000500050005000300030003000300043004300650065005000500026002300
メインブラシワイドデュアルコームゴム製
障害物回避AIVI3D 2.0True Detect3.0AIVI3DTrue Detect3.0True Detect3.0AIVI3.0AIVITM3DAIVITM3DTrue Detect2.0True Detect2.0True Detect2.0True Detect2.0True Detect2.0True Detect2.0LiDAR
バンパー
LiDAR
バンパー
LiDAR
バンパー
LiDAR
バンパー
True Detect赤外線
段差2.2㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝2.0㎝
商品名エコバックスX2OMNI
X2 OMNI
エコバックスT30PRO OMNI
T30PRO OMNI
DEEBOT_X1_OMNI
X1 OMNI
エコバックスT20eOMNI
T20e OMNI
T20OMNI
T20 OMNI
DEEBOT_T10_OMNI
T10 OMNI
DEEBOT_X1_PLUS
X1 PLUS
DEEBOT_X1_TURBO
X1 TURBO
エコバックスT10PLUS
T10PLUS
エコバックスT10
T10
DEEBOT_T9+
T9+
DEEBOT_T9
T9
N10 PLUS
N10+
エコバックスN10
N10
エコバックス Y1PRO PLUS
Y1PRO+
エコバックス Y1PRO
Y1PRO
エコバックスY1 PLUS
Y1+
エコバックスY1
Y1
DEEBOT_N8_PRO+
N8PRO+
DEEBOT_N8+
N8+
最大稼働時間161分290分260分260分260分260分260分260分260分260分175分175分200~300分200~300分270分270分270分270分110分110分
エアフレッシュナー
芳香剤機能
なしなしなしなしなしなしありなしありありありありなしなしなしなしなしなしなしなし
遠隔見守りカメラありなしありなしなしありありありありありなしなしなしなしなしなしなしなしなしなし
AI音声補助
YIKO
ありありありなしありありありありありありなしなしなしなしありありありありなしなし
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
エコバックス製品比較

【比較】ゴミステーション有・モップ自動洗い有

エコバックス OMNIシリーズ比較表

エコバックス商品の中でも最上位に位置する水拭きモップを自動で洗って乾燥まで仕上げるモデル。

X2OMNI」は2023年に発売されたバランスのとれた高性能モデルです。

【比較】ゴミステーション有・モップ自動洗い無

エコバックスゴミステ有・自動モップ洗い機能なし

スタンダードとしてお買い求め安い商品。

水拭きモップを洗う手間はありますが、お求めやすい価格になってます。

【比較】ゴミステーション無

エコバックス ゴミステーション無し

とにかく価格を抑えたい人はゴミステーション無しのモデルを検討しましょう。
ゴミステーションをなくすことで、価格は27,000円程下がります。

とんとん

ちなみにT9モデルのみ水拭き用モップが使い捨てになっているので、洗い替えモップを希望する人は注意です。口コミの中には互換性のモップを使用している人もいました。

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\エコバックス最上位モデル/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

タイプ別おすすめ商品

ロボット掃除機タイプ別おすすめ商品

最後に著者がタイプ別におすすめするモデルを紹介します。

「価格は気にしない!」とりあえず最上位モデル

王道メーカー重視なら「combo j9+

障害物を回避した上に掃除後、スマホに障害物の写真を送ってくれるのはjシリーズだけ!水拭き一体型の「Comboj9+」はまさに最新モデルと言えるでしょう。

公式ホームページでは199,800円メーカー保証が3年になります。

他のネットショップで購入すると同額でも高額のポイントを受け取ることができます。しかし、メーカー保証は1年になることがあるのでしっかり確認しましょう。

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

2023年9月発売の最上位モデル

水拭き性能重視ならX2OMNI

エコバックスのX2OMNIモップを回転して水拭きをするだけでなく、ステーション内でモップを洗って乾燥までしてくれます。

さらに「55℃温水モップ洗浄」とカーペットを識別してモップの上げ下げをする「自動リフトモップ」を搭載。
フルモデルチェンジされた新機種です。

登れる段差も一般的には2㎝ですが、X2OMNI2.2㎝とさらに進化しました。

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

「最上位モデルまでは必要ない!」王道の人気モデル

最上位モデルでは無いけど水拭き機能も欲しいなら、エコバックスX1 OMNI

最上位モデルのX2OMNIが発売されたことで型落ちをしたです。

2024.4月時点でYahoo!ショッピングで実質85,310円と破格になっていました。エコバックスの公式ストアが出しているので安心です。

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング公式サイト
2024.4月価格89,800円
+1%ポイント
198,000円
108,200円クーポン
+1%ポイント
198,000円
108,200円クーポン
+5%ポイント
198,000円
+1%ポイント
実質88,902円88,902円85,310円196,020円
DEEBOT「X1 OMNI」の価格相場表

楽天経済圏の方は楽天にもエコバックスジャパン公式ストアが同額で販売していたのでチェック!

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング


水拭き機能不要なら、iRobot「j9+

公式ホームページでは139,800円メーカー保証が3年になります。

他のネットショップで購入すると同額でも高額のポイントを受け取ることができます。しかし、メーカー保証は1年になるのでしっかり検討しましょう。

\最新モデル・吸引力がアップ!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

「とにかく安く!」事前に床の片づけが必要なモデル

安いモデルで水拭き機能も欲しいなら、エコバックス「T9+

公式ホームページでは完売していますが、他ネットショップでは安く販売されています。

Amazonでも42,800円まで下がったことがあり5万円以下でそれなりの機能が手に入ります。

普段でも楽天市場やYahoo!ショッピングでセール対象になっていることがあるので要チェックです!

安いモデルで水拭き機能不要なら、iRobot「i5+

公式ホームページでは89,800円メーカー保証が3年になります。

他のネットショップで購入すると同額でも高額のポイントを受け取ることができます。しかし、メーカー保証は1年になるのでしっかり検討しましょう。

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\i5+の型落ち品・デザインが違うが機能はほぼ同じ/

アイロボット公式 楽天市場店
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

ゴミステーションが不要なら、エコバックス「T9

2023年に新機種が出てきたことで、セール対象になりやすい。

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\T9が売り切れてたらコレ/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

水拭き機能もゴミステーションも不要なら、iRobot「i5

公式ホームページでは49,800円メーカー保証が3年になります。

他のネットショップで購入すると同額でも高額のポイントを受け取ることができます。しかし、メーカー保証は1年になるのでしっかり検討しましょう。

アイロボット公式 楽天市場店
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\i5の型落ち品・機能がほぼ変わらない/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

よくある質問

「エコバックス」と「ルンバ」についてよくある質問を一部ご紹介します。

ECOVACS(エコバックス)アプリ怪しいという検索が出てくるのはなんで?

可能性としてはスマホアプリに求められる権限が多いため。
ルンバが「メディア」「位置情報」に対し、エコバックスは更に「カメラ」「メディア」「電話」が該当します。

とんとん

製造元が中国製ということもあり、不安に感じる方も多いようです。

権限が必要な理由

  • 「カメラ」「メディア」はQRコードを読み込むため
  • 「電話」はアプリ内のヘルプからお問い合わせの電話をするため

エコバックスとルンバを水拭きで比較するとどっちがいい?

一番使い勝手がいいのはエコバックスX2OMNI

おすすめする理由
  • 一体型なのでブラーバのように2台置きしなくてよい
  • ルンバに比べて水拭き能力が高い(回転式)
  • モップの自動給水・自動洗い・自動乾燥と手間いらず

\エコバックス最上位モデル/

エコバックスジャパン公式 ストア
\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

エコバックス(DEEBOT)とiRobot(ルンバ)徹底比較のまとめ

iRobotとECOVACSの比較まとめ
  1. メーカーの違い
エコバックス(DEEBOT)
iRobot(ルンバ)
  • 日本では最近だが世界的には知名度が高い(近年急成長中)
  • 中国製
  • 水拭きが一体になったモデルが豊富でコスパがよい
  • 静音性が高いという口コミが多い
  • 製品は、白系が多い(黒系もあり
  • 日本はもちろん世界でも圧倒的な知名度をもつ
  • アメリカ製
  • 室内にペットがいる人向けの機種「j7」がある
  • 公式HPからの購入でメーカー保証1年→3年
  • 製品は、ほぼ黒系
  1. ロボット掃除機のおすすめの選び方
  1. 「王道を選ぶ」「中国製が気になる」ならiRobot(ルンバ)
  2. メーカー保証の長さにこだわるなら「iRobot」「エコバックスのX1シリーズ」
  3. ロボット掃除機に水拭き機能を求めるならエコバックスがコスパよし
  4. 毎回使用後のゴミ処理をしたくない人はゴミステーション付きの商品にする
  5. 普段から床に物が散らかっている人上位機種を選ぶ
  1. タイプ別おすすめ商品

円安・物価高が続いている近年…。必要だ!と思ったときに行動して、快適な生活を過ごしましょう。

\最新モデル・吸引力がアップ!/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\水拭きもできるルンバ最新機種/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\エコバックス最上位モデル/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング

\エコバックス人気モデル/

\ご愛好感謝デー開催中!/
楽天市場
\ビックボーナス開催中!/
Yahooショッピング
タップできる目次