5/18(土)5/19(日)はYahoo!ショッピングでBIGボーナス!事前にセール品をチェック

QRevo・S8ProUltra・S7ProUltraの違いを徹底比較!

ロボロックQRevo・S8・S7比較記事【アイキャッチ】
この記事で解決できるお悩み
  1. 「Q Revo」「S8ProUltra」「S7 MaxV Ultra」の違いがわからない
  2. 「Q Revo」で何が大きく変わったのか知りたい
  3. ロボロックを少しでも安く購入できる場所を知りたい

\PayPayポイント最大25.5%! /

【2日間限定】5/18(土)5/19(日)


ロボロックから2023年7月に「S8ProUltra」が発売されたと思ったら、2023年12月に「Q Revo」が発売されました。

悩める男性

どんどん発売されてるけど、結局何が変わったの

悩める女性B

とりあえず最新機種が一番機能がいいのかなぁ?

ここ数年で新しいロボット掃除機がどんどん発売されますが、情報が追い付かず比較するにも一苦労ですよね…。

今回の記事では、「Q Revo」「S8ProUltra」(2023年発売)と「S7 MaxV Ultra」(2022年発売)を徹底比較してみました。

ロボット掃除機初心者の方にも、わかりやすい解説を心がけてます。

定価での比較ではなく、実際の過去のセール価格でも比較しているので、ぜひ購入の参考にしてください。

\2023年12月発売!コスパ最強モデル/

タップできる目次

ロボロック最新モデルの違い

QRevo・S8・S7の違い

ロボロック最新モデル「Q Revo」「S8 Pro Ultra」「S7 MaxV Ultra」の大きな違いは、以下7点です。

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
HP価格
(Amazon安い時)
163,900円
(-)
229,000円
(185,900円)
217,800円
(134,800円)
吸引力Pa550060005100
3D稼働メインブラシデュアル
カーペットモードあり
※念入りモード
あり
※念入りモード
なし
障害物回避できるできるできる
見守りカメラ・双方向通話ないないあり
水拭き能力回転式デュアル振動振動
水拭き超強力モードありありなし
自動モップ乾燥ありありなし
水拭き最大稼働面積400㎡300㎡300㎡
洗浄トレーの取り外しできるできないできない
詳細情報詳細詳細詳細
ロボロック商品比較一覧表

価格

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
HP価格
(Amazon最低価格)
163,900円
(-)
229,000円
(185,900円)
217,800円
(134,800円)
ロボロック商品比較「価格」

ロボロック最上位に位置するため、定価ではどれも20万円前後と高価格帯。

しかし、ロボロックはセールやキャンペーンで大幅に価格が下がることがあります。

定価で比較するのではなく、現在の販売額で比較するのがおすすめです。

とんとん

まずは価格差を頭にいれて、以下の相違点を確認しましょう。

▶2023.12月の実際の価格比較は「各モデルの相場・最安値」に記載しています。

清掃の能力

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
吸引力(Pa)550060005100
3D稼働メインブラシデュアル
カーペットモード念入りモード付念入りモード付念入りモードなし
ロボロック商品比較「清掃の能力」

「S8 Pro Ultra」は、吸引力6000デュアルブラシなど清掃の能力が高くなっています。

デュアルブラシ(2本のラバーブラシ)は、ラグやカーペットの奥のゴミを掻き出し、カーペットの毛の除去率を30%もアップさせました。

「標準」ラバーブラシ

ロボロックのラバーブラシ

「S8ProUltra」デュアルラバーブラシ

S8のデュアルブラシ

「Q Revo」「S8 Pro Ultra」では、カーペットモードで念入りモードの設定ができ、各部屋の掃除が終わった後カーペットだけを再度掃除することができます。

「S7 MaxV Ultra」も、カーペットを自動で認識して吸引力を上げて掃除する機能(カーペット機能)は付いています。

とんとん

髪の毛やペットの毛が気になる人は「S8 Pro Ultra」がおすすめです。

障害物を回避する能力

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
障害物回避できるできるできる
機能赤外線カメラ
(回避のみ)
3Dストラクチャードライト&カメラ
赤外線イメージングシステム
ストラクチャードライト&カメラ
RGBカメラ
ロボロック商品比較「障害物を回避する能力」

障害物回避能力はどの機種も「幅5㎝高さ3㎝以上の物体」を回避すると言われています。

障害物の認識精度は環境要因によって異なる場合があります。100%の認識・回避を保証するものではありません。幅5cm高さ3cm以上の物体を回避します。

Roborock公式サイト
とんとん

普段床に置いているスリッパや電源タップを掃除前に片づける手間がないのは、本当に助かります。

水拭き能力・モップの洗浄・乾燥

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
水拭き能力回転式デュアル振動
水拭き超強力モードありありなし
水拭き最大稼働面積400㎡300㎡300㎡
自動モップ洗浄ありありあり
自動モップ乾燥ありありなし
ロボロック商品比較「水拭き能力」

「Q Revo」で大きく性能が上がったのが水拭きの能力です。

Q Revoの水拭き性能
  • 今まで振動だった水拭きが回転式になり、こびりついた汚れも拭き取りやすくなりました。
Q Revoの回転モップ
引用:Roborock公式サイト
  1. 水拭き最大稼働面積が300㎡から400㎡に大幅UPしました。
  2. 水拭き超強力モードで、より丁寧に水拭きをすることができます。
ロボロック水拭き超強力モード
  1. モップの自動洗浄・自動乾燥で自分で手洗いする必要がありません。

ロボロック自動乾燥機能
引用:Roborock公式サイト

自動洗浄は3機種ともできますが、自動乾燥ができるのは「Q Revo」「S8 Pro Ultra」

とんとん

水拭き機能を重視する方は「Q Revo」がおすすめです。

デザイン・サイズ

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
本体サイズ直径35.3㎝×高さ9.65㎝
サイズ 幅34.0
奥行48.7
高さ56.1
 幅42.6㎝
奥行51.4㎝
高さ45.0㎝
 幅42.2㎝
奥行50.4㎝
高さ42.0㎝
ロボロック商品比較「デザイン・サイズ」

新しい機種になるほどスタイリッシュになっています。

「S7MaxV Ultra」は3つのボックスが丸見えでしたが「S8ProUltra」で前面にカバーがつきスッキリしました。

さらに「Q Revo」はステーションが細くコンパクトになりました。

とんとん

ロボロックもようやくデザイン性がスタイリッシュなものに!

見守りカメラ・双方向通話

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
見守りカメラ・双方向通話できないできないできる
ロボロック商品比較「見守りカメラ・双方向通話」

外出先でもロボット掃除機のカメラの映像が、お手元のスマートフォンで確認できる「見守りカメラ」と通話ができる機能。

Q Revo」「S8 Pro Ultra」には付いていないので、外出先で自宅での様子を確認したい方は「S7 MaxV Ultra」を選びましょう。

とんとん

「見守りカメラ」は、自宅にペットがいる家庭にはおすすめの機能です!

洗浄トレーの取り外し

商品名ロボロックQRevo
Q Revo
ロボロックS8 Pro Ultra
S8 Pro Ultra
ロボロックS7 MaxV Ultra
S7 MaxV Ultra
洗浄トレーの取り外しできるできないできない
ロボロック商品比較「メンテナンスのしやすさ」

「Q Revo」では、洗浄トレーを取り外してまるごと水洗いできるようになりました。

ロボロックの洗浄トレーが取り外せる
とんとん

ロボット掃除機のお家もきれいにしてあげれるように!

ロボロック上位3機種【よくある質問】

今回紹介しているモデル別の特徴とおすすめする人を紹介します。

\2023年12月発売!コスパ最強モデル/

「Q Revo」の特徴・おすすめする人
  • 水拭き性能がよいモデル
    • 【おすすめ】フローリングが広めの家
    • 【おすすめ】モップを洗ったり乾かしたりが面倒な人
  • 見守りカメラ無し
    • 【おすすめ】外出先から家の様子を見ない人
  • コンパクトなステーション
    • 【おすすめ】デザイン性も重要な人
  • コスパがよい
S8 Pro Ultra」の特徴・おすすめする人
  • 清掃能力が高い(吸引力・メインブラシ性能)
    • 【おすすめ】カーペットを敷いている家庭
    • 【おすすめ】ペットと暮らしている家庭
    • 【おすすめ】髪の長い方が多い家庭
  • 見守りカメラ無し
    • 【おすすめ】外出先から家の様子を見ない人
  • モップ自動洗浄・乾燥ができる
    • 【おすすめ】モップを洗ったり乾かしたりが面倒な人
S7 MaxV Ultra」の特徴・おすすめする人
  • モップの自動洗浄・乾燥機能無し
    • 【おすすめ】水拭きを頻繁にしない家庭
  • 見守りカメラ付き
    • 【おすすめ】ペットと暮らしている家庭

「Q Revo」「S8」「S7」の相場・最安値を知っておこう

ロボロック上位3機種【相場・最安値】

「Q Revo」「S8 Pro Ultra」「S7 MaxV Ultra」の相場を楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングで比較しました。
(2023年12月時点)

気になる項目をタップ

ロボロックQ Revoの相場・最安値

「Q Revo」の定価は163,900円

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング公式サイト
2023.12月価格119,900円
+1%~ポイント
120,990円
-1,000円分クーポン
+15%~ポイント
163,900円
実質価格118,701円101,992円163,900円
ロボロックQ Revo」の価格相場表
とんとん

最新機種なのでセールはまだないけど、ポイント還元やキャンペーンが!

\2023年12月発売!コスパ最強モデル/

ロボロック「S8 Pro Ultra」の相場・最安値

S8 Pro Ultra」の定価は229,900円

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング公式サイト
2023.12月価格229,900円
-50,000円OFFクーポン
+1%ポイント
229,900
+1%~ポイント
+オリジナルグッズ
187,000円
+15%~ポイント
+オリジナルグッズ
229,900円
実質価格178,101円227,601円158,950円229,900円
ロボロック「S8 Pro Ultra」の価格相場表

ロボロック「S7 MaxV Ultraの相場・最安値

S7 MaxV Ultra」の定価は217,800円

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング公式サイト
2023.12月価格152,000円
-14,200円OFFクーポン
+1%~ポイント
152,900円
-5%OFFクーポン
+1%~ポイント
217,800円
+10%~ポイント
217,800円
実質価格136,422円143,803円196,020円217,800円
ロボロック「S7 MaxV Ultra」の価格相場表
とんとん

実質13万程でゲットできる場所も!

【まとめ】ロボロックQRevo・S8ProUltra・S7ProUltraの違い

QRevo・S8・S7の違い
この記事の結論
各モデルの特徴
  • Q Revo
    コスパよく、吸引・水拭きのバランスのとれたモデル
  • S8 Pro Ultra
    ▶吸引も水拭きも高性能
  • S7 MaxV Ultra
    見守りカメラ付きの上位機種
とんとん

上位3機種にはそれぞれの良さがあります。メリット・デメリットを納得した上での購入を心がけましょう。

\2023年12月発売!コスパ最強モデル/

QRevo・S8ProUltra・S7ProUltraについてのよくある質問

ロボロック上位3機種【よくある質問】

QRevo・S8ProUltra・S7ProUltraについて、よくある質問をいくつか紹介します。

Roborock(ロボロック)はどこの国の会社ですか?

ロボロックは中国の会社です。

2021年には累計販売1,000万台を突破し、日本国内シェアNO.2まで急成長しました。
国内シェア率は18%(2021年Roborock調べ)

Roborock(ロボロック)の最上位モデルはどれですか?

現在のロボロック最上位モデルは一概には言えません。

価格・吸引力など総合的に見れば「S8 Pro Ultra」ですが、水拭き機能のみに焦点を当てると「Q Revo」とも言えます。

Roborock(ロボロック)製品のセールはいつありますか?

確実にいつあるかはわかりません。

過去のデータからは、以下の日にセールの可能性が高いと予想されます。

1月Amazon初売りセール
7月・10月Amazonプライムデー
11月Amazonブラックフライデー
Amazonビッグセール

しかし、必ずセール対象になるかはわからないため、必要と感じたタイミングでの購入をおすすめします。

タップできる目次