5/18(土)5/19(日)はYahoo!ショッピングでBIGボーナス!事前にセール品をチェック

京都府【LOGOSLANDロゴスランド】レビュー。手軽にアウトドア体験ができる。

この記事でわかること
  • ロゴスランドの基本情報
  • ロゴスランドの遊び場
  • 宿泊施設2か所の違い・選び方
  • ディナーの選び方

本記事では京都府にある【LOGOSLANDロゴスランド】についてのレビューを記載しています。

ロゴスランド宿泊を検討している方の参考になればうれしいです。

タップできる目次

ロゴスランドの基本情報

ロゴスランドの基本情報
キャンプ場名LOGOS LAND
住所京都府城陽市寺田大川原24-4
電話番号
プラムイン
0774-58-0010
アイリスイン
0774-55-7811
ホームページLOGOS LAND
チェックインプラム/アイリス
15:00
チェックアウトプラム/アイリス
10:00 / 11:00
宿泊予約開始60日前
キャンセル料発生7日前

アクセス

位置は大阪市中心部(大阪府庁)より40km程で1時間弱の場所にあります。

キャンプ場から5km程のところに高速道路もあるため、アクセスしやすい場所になります。

ロゴスランド場内マップ

LOGSLAND マップ
LOGOSLAND公式HPより

ロゴスランドは、広々とした敷地に宿泊施設が2か所離れた場所にあります。

駐車場も2か所ありますので、宿泊施設に近い方に停めましょう。

遊び場も多く子連れにはとても助かりますが、敷地が広いのでトイレの場所はあらかじめチェックしておきましょう。

上記MapはこちらよりPDFでダウンロードできます。

宿泊施設「プラムイン」「アイリスイン」の特徴

プラムイン宿泊施設
プラムイン LOGOSLAND公式HPより
アイリスイン宿泊施設
 アイリスイン LOGOSLAND公式HPより

ロゴスランドには宿泊先は2か所あります

特徴の違いがあるので、どちらの施設がご自身にとって利用しやすいか考えてみましょう。

プラムインアイリスイン
チェックアウト時間10時11時
焚火近い遠い
こども遊び場(外)近い遠い
こども遊び場(室内)施設内あり施設内無し
温泉大浴場あり
(15時~23時)
有料貸切風呂あり
(16時~20時)
一般入浴20時~
プラムイン大浴場も利用可
カフェレストランにテイクアウトメニューが少しある施設内あり
9時~18時
(17時 L.O)
レストラン施設内ありカフェに軽食(ホットサンド・ポテト)はある
ドッグラン遠い近い
部屋の種類3種類
洗面・トイレ・シャワー完備
5種類
(3種類は共用トイレ)
ロゴスショップ
(キャンプ用品販売店)
遠い近い
(施設内)

遊び場が多い

LOGOSLAND遊び場一覧

ロゴスランドは、広い敷地内に遊び場が充実しています。

とんとん

どの遊び場を利用するか決めてから、宿泊先を考えることで無駄な移動が少なく済みます。

まずは、どんな遊び場があるか確認していきましょう。

木製アスレチック

木製アスレチック写真
LOGOSLAND公式HPより

広々と木製のアスレチックが広がっているエリアです。

日陰もあるので暑い昼間は大人気でした。

小学生はネットの登るのに挑戦したり、友達とアスレチックを使った鬼ごっこをしたりしてました。

とんとん

木製の道を走り回ったり、小さな滑り台を滑ったりと幼児でも遊べる場所がありますよ。

木製アスレチック詳細

ふわふわドーム(白トランポリン)

ロゴスランド白トランポリン画像
LOGOSLAND公式HPより

こどもに一番人気なのが「トランポリン

時間も忘れてずっとぴょんぴょん跳ね回ります。思っている以上に体力を使うのでコマメな水分補給をしましょう。

日当たりが常に良い場所にあり、時期によってはトランポリン自体が高熱になるので注意!使用前に確認しましょう。

ふわふわドーム詳細

ふわふわドーム付近に写真撮影スポットがあります。
天気がいい時にはおすすめです。

写真スポット

ローラースライダー

ローラースライダー画像
LOGOSLAND公式HPより

長さの違う2種類のローラースライダーも、こどもに人気です。

ローラースライダー滑り終わりの所に、お尻に敷くマットが置いてあるので、先にマットを取りにいきましょう。

また、時期や天気によってスライダーが熱くなるので確認してから使用しましょう。

とんとん

正直、ローラースライダーの乗り口までの坂がきつい!!大人もこどもも覚悟をしてね。

ローラースライダー2種類画像

館内フリースペース

プラムイン館内フリースペース画像

プラムインの2Fには館内フリースペースがあります。雨の日でも広々と遊べるのでおすすめです。


LOGOSLAND公式HPには載ってませんでしたが、実際は机・椅子が何ヵ所か置いてありました。

こどもたちは奥の遊び場で絵本を読んだり、ちょっとしたおもちゃで遊んだり。

付き添いのママ達は椅子に座ってのんびりおしゃべりしてました。

とんとん

団体宿泊が入っている時や、イベントで使われている時など利用できないこともあるよ。
実際に著者も2日目遊ぼうと思ったら定期健診会場になっていて遊べなかったよ。

お部屋でできるワークショップ

ワークショップ内容

プラムイン1F受付ではお部屋でできるワークショップ(有料)を申し込めます。

雨の日など、外で過ごしにくいときなどおすすめです。

ピクニックや自然観察をしようと考えている方は、バードコールを作ってみてもいいですね。

ショップ

LOGOS SHOP画像
LOGOSLAND公式HPより

アイリスイン1Fにはロゴスショップがあり、アウトドア商品が数多く販売されていました。

アウトドアに興味がある方にはもちろん、これからアウトドアを始めたい人も楽しめるグッツをたくさん取り扱っています。

ハロウィン時期など、イベントも開催していましたよ。

営業時間10:00~18:00

焚火

焚火パンフレット
LOGOSLANDパンフレットより

焚火体験はプラムインのフロントで受付できます。

今回は体験できませんでしたが、数組の方が体験されており楽しそうでした。

プラムインの駄菓子屋さんにマシュマロが売っていたのでキャンプの定番『焼きマシュマロ』が体験できますよ。

焚火場所

ドッグラン

LOGOSLANDドッグラン
LOGOSLAND公式HPより

敷地内にドッグランスペースがありました。

アイリスインはペット可なのかと思い調べましたが、ペット不可になってました。

ドッグランは日帰りの方が利用するようでした。

受付はアイリスイン2Fロゴスカフェで1ドリンク注文+ドッグラン利用料を支払います。
詳しくはコチラ

ドッグラン画像

カフェ

カフェ画像
LOGOSLAND公式HPより

アイリスインの2Fのカフェはピクニック風の作りになっており軽食やデザートを食べながらアウトドア気分が味わえます。

著者は今回伺うことができなかったのですが、カフェにはキッズスペースもありこどもも楽しめるようでした。

テラス席では愛犬と一緒に利用することができ、日帰りでドッグランを利用される方もいるようです。

営業時間 10:00~18:00(L.O17:00)

温泉

プラムイン2Fには、日帰り入浴もできる大浴場があります。

2種類のお風呂(1つジャグジー)とサウナがありました。

夕方16時・夜20時に利用しましたが混みあっておらず、のんびりと過ごす事ができました。

脱衣所の椅子がアウトドアチェアになっていてお風呂でもアウトドア気分が味わえるのがよかったです。

プラムイン大浴場
LOGOS公式HPより

貸切風呂・五右衛門風呂体験

貸切風呂チラシ
LOGSLAND パンフレットより

アイリスインで貸切風呂(有料)に入ることができます。
事前予約が必要ですので、興味がある方は早めに予約をしておきましょう。
屋外に五右衛門風呂があり、こども用の浮き輪の貸し出しもあるので子連れ向きです。

宿泊施設プラムイン

プラムイン宿泊施設の位置がわかるマップ
プラムイン宿泊
LOGOSLAND公式HPより

今回著者が宿泊しました。

結論、子連れにはベストの選択でした。

理由はメリット・デメリットを比べた時に、圧倒的にメリットが大きかったからです。

メリット
デメリット
  • こどもの遊び場が近い
  • 大浴場がある
  • 焚火体験が近い
  • レストランがある
  • 全部屋トイレ付
  • 館内フリースペースがある
  • アイリスより人が多く落ち着いた雰囲気ではない
  • キャンプ用品のお店は遠い
  • 貸切風呂はアイリスなので利用する場合遠い
  • カフェを利用するには遠い

子連れおすすめポイント

  • 宿泊する部屋にトイレがついている(アイリスは一部の部屋のみ)
    毎回こどもと靴を履き替えて、トイレに行くのは大変です。
    遠くて間に合わなかった!ということが無いようにトイレ付の部屋がおすすめです。
  • こども向けの遊び場が近い
    遊び場までが遠いと親子ともに疲れて行きたくなくなります。
    少しでも負担を減らすために利用する場所が近い宿泊施設がおすすめです。
  • 大浴場があり15時~23時までいつでも利用可
    アイリスは20時まで貸切家族風呂の為、アイリス内のお風呂利用は20時以降と遅くなります。
    (プラムの大浴場も入浴できるが、子連れで行くにはちょっと遠い)
    小さいこどもは早く寝るのでいつでも入浴できるスタイルがおすすめです。
  • 館内フリースペースがある
    プラムイン2Fには館内フリースペースがあります。
    部屋で遊ぶのに飽きたら、こちらのスペースで広々と遊ぶことができるのでおすすめです。

デメリットにはカフェを利用するには遠いとありますが、プラムイン1Fレストランのテイクアウトでデザートやドリンクを注文することができます。

プラムインレストランのテイクアウトメニュー

プラムイン客室は3種類

プラムインで宿泊できる部屋は3種類です。
※フリースペースも宿泊できますが、団体15名~の利用に限るので今回は省略します。

スクロールできます
テントタイプコテージタイプ特別室バリアフリー
定員2~8名2~8名2~4名
広さ50~54平米50平米45平米
トイレ
シャワー
内風呂
料金
※宿泊日で変動
大人 9,350円
小学生 7,150円
3歳以上 2,200円
3歳未満 無料
大人 7,150円
小学生 4,950円
3歳以上 2,200円
3歳未満 無料
大人 8,800円
小学生 6,600円
3歳以上 2,200円
3歳未満 無料
とんとん

著者はこどもが2段ベットが好きなのでコテージに泊まりました。2段ベットに登ると危ないお子さん連れの方はテントタイプがおすすめです。

著者が泊まったコテージタイプの詳細情報

著者が宿泊したコテージタイプについてもう少し細かく説明します。

キッチンに水道があり、ちょっとした洗い物によかったです。

2段ベットが両側にあるため部屋は若干狭く感じますが、中央の椅子や奥のハンモックでのんびり過ごすことができました。

コテージタイプ部屋の備品

こどもは一目散にハンモックへ行きました。

木の形のクッションがあり、ちょっとしたアウトドアが演出されてました。

ハンモック

部屋にはアウトドアの本が置いてあり、どんな商品があるのかやアウトドアでの料理を知ることができました。

室内にあるアウトドア本

トイレはウォシュレット付きでした。

子連れでオムツのゴミがでる場合は、廊下に専用のゴミ箱があります。

とんとん

室内のゴミ箱に捨てるとどうしても匂いが気になるので、助かりますね。

コテージタイプ部屋のトイレ情報

コテージタイプには寝る場所がたくさんあります。

著者はこどもがベッドから落ちないようにテントで寝ました

コテージタイプのテント・2段ベッド・シュラフ

著者はテントで寝ましたが、本当におすすめするのは2段ベット下です。

マットレスがAirsleepで寝心地抜群で質の良いマットレスが欲しくなりました。

マットレス詳細

プラムインのトイレ事情

プライムインで過ごしていて困ったのは1Fにあるトイレでした。
トイレは3つあるのですが、和式が2つ・洋式1つでした。

とんとん

洋式が人気で、和式が慣れないこどもは洋式が空くまで待たないといけませんでした。

おむつ替えの為のベビーシートが、薄暗く狭い場所にあるのも気になりました。

荷物が多いお母さんにとっては、おむつ替えがしにくそうですね。

プラムイン1Fトイレ情報

プラムイン2Fの館内フリースペース近くのトイレは和式1つ・洋式2つでした。

自働販売機+ウォーターサーバー

自動販売機画像

宿泊施設には原則ドリンクの持ち込みは禁止です。(ミルク・離乳食は除く)

プラムイン2Fに自動販売機無料ウォーターサーバー+紙コップがあるため不便は感じませんでした。

お湯もでるので、乳児のミルク作りにいいですね。

温冷水器

ウォーターサーバーの横には簡易の授乳室がありました。

利用するにはプラムイン1Fフロントにて授乳室利用カードを受け取る必要がいるようです。

授乳室写真

その他情報

プラムイン1F階段横には荷物を運ぶキャリーカートが置いてあります。
荷物を運びがてら、アウトドア用品を試す事ができます

無料で使えるキャリーカート

プラムイン1Fにはウェルカムボードがあり、自分の名前が書いてあると嬉しかったです。

ウェルカムボード

プラムインの宿泊者への注意事項の紙を見たら、無料貸し出し品がありました。

著者は時期的に使用しませんでしたが、保冷バック+保冷剤が無料で借りれるのはいいですね。

すごろくやぬりえは小学生低学年くらいまでなら、喜ぶ内容でした。

LOGOSLAND宿泊者注意事項
宿泊者無料貸し出し品

宿泊施設アイリスイン

宿泊施設アイリスインのマップ上の位置
アイリスイン宿泊施設
LOGOSLAND公式HPより

今回宿泊はしなかったアイリスインですが、こちらは落ち着いて過ごしたい大人向け施設のイメージでした。

アウトドア気分を味わいたい方・大人数で楽しみたい方向けです。

メリット
デメリット
  • プライベートBBQができる
  • プラムに比べて人が少なく落ち着いている
  • ロゴスショップが施設内にある
  • 貸切風呂が施設内にある
  • カフェが施設内にある
  • 大人数で宿泊できる客室がある
  • こどもの遊び場が遠い
  • 大浴場利用する場合は遠い
  • 焚火体験が遠い
  • レストランが遠い
  • 部屋によってはトイレが付いていない
とんとん

ロゴスショップでアウトドア商品をレンタル(有料)して近くでピクニックもいいですね。

アイリスイン客室は5種類

アイリスインで宿泊できる部屋は5種類です。

スクロールできます

おうちでアウトドア
(テラス付)
おうちでアウトドアタープ
(テラス付)
キャンプサイトキャンプサイト
2テント
定員2~6名2~6名2~5名4~10名6~16名
広さ43平米43平米26平米52平米78平米
トイレ共同トイレ共同トイレ共同トイレ
洗面
テラスでBBQ
料金
※宿泊日で変動
大人 9,350
小学生 7,150
3歳~ 2,200
3歳未満 無料
大人 9,350
小学生 7,150
3歳~ 2,200
3歳未満 無料
大人 7,150
小学生 4,950
3歳~ 2,200
3歳未満 無料
大人 9,350
小学生 7,150
3歳~ 2,200
3歳未満 無料
大人 8,250
小学生 6,050
3歳~ 2,200
3歳未満 無料

ディナー

ロゴスランドのレストランとBBQ

宿泊先を選んだ後は、ディナーの選びになります。

ディナーの選び方

STEP
①レストラン ②BBQ

②BBQを選んだ方は次のステップへ。

STEP
BBQの食材 ①持ち込む ②注文

①持ち込むを選んだ方はBBQスタジアムのみの利用になります。
※BBQスタジアムは12月~2月は冬季休業

STEP
BBQの場所
場所時間
外:BBQスタジアム11:00~21:00
アイリスイン:お部屋テラス
※テラス付の部屋のみ
18:00~20:00
アイリスイン:宿泊者専用2Fテラス17:30~19:30
プラムイン:3F BBQテラス11:00~20:30
(火・水 休)
STEP
BBQのプラン(全て飲み放題付きです)
スクロールできます
場所料金内容
持ち込みセット
※BBQスタジアムのみ
大人¥3,300
小人¥1,650


レギュラーセット


大人¥4,510
小人¥2,255
シルキー豚肩ロース
牛ハラミ
ソーセージ
焼き野菜
スルメイカ


ファミリーセット


大人¥5,280
小人¥2,640
シルキー豚肩ロース
国産牛ロース
コブータソーセージ
焼き野菜
国産鶏モモ肉


スペシャルセット


大人¥5,940
小人¥2,970
シルキー豚肩ロース
奥羽牛クラシタ
牛タン
ソーセージ
焼き野菜
赤海老
※1名あたりの金額(税込)
とんとん

食材が足りない時はオプションの一品メニューもあるのでBBQ予約フォームから確認してね。

BBQ

BBQスタジアムは席の数も多く、満席になる感じではありませんでした。
夕方利用の方が多い印象です。

BBQスタジアム
BBQスタジアム

雨の日も利用可能なのはプラムイン3FでのBBQです。

プラムイン3FのBBQテラス
LOGOSLAND公式HPよりプラムインBBQ

アイリスインのテラス付のお部屋の方限定!自室テラスでプライベートBBQができますよ。

アイリスインお部屋テラスBBQ
LOGOSLAND公式HPよりアイリスインBBQお部屋テラス

レストラン

レストラン内風景
LOGOSLAND公式HPより

著者は普段からBBQはしているので、今回はレストランでディナーを楽しみました。

レストランはプラムイン1Fにあり、事前予約ができます。(席の場所は決めれず、時間予約のみ)

18:30に予約してましたが、1組目で他の宿泊客はいませんでした。19時頃から来られる方が多かったです。

レストランは席の種類が豊富なので最初に席選びをしましょう。

とんとん

早めに行くと好きな場所を選べるからおススメです。

レストラン席の写真
靴を脱がないでよいテントを選んだ理由
  • アウトドア気分が味わいたいので、テント希望
  • テントを出る機会が多い
    ①ドリンクバー注文した
    ②こどものトイレ付き添い

こどもは靴の脱ぎ履きをするのが面倒になって、きちんと靴を履かないこともあるので注意。

自分に合ったテントを選ぼう!

ディナーメニューは公式HPにも記載がありますが、ファミリープランの詳細は以下の画像になります。

レストランのファミリープランメニュー
LOGOSLAND宿泊施設資料より
ファミリープランの前菜
ドリンクバー

朝食場所もこちらのレストランでした。
下記画像のワンプレートにドリンクバー・スープバー・パン食べ放題がついていました。

朝食写真

ロゴスランドレビューまとめ

ロゴスランドレビューまとめ 
とんとん

ロゴスランドは大人もこどもも楽しめる!アウトドアを軽く体験したい方にもおすすめの宿泊施設です!

ロゴスランドは遊びが充実している

  • こども向け遊び場:木製アスレチック・ふわふわドーム・ローラースライダー
  • 室内遊び場:館内フリースペース・カフェ内キッズスペース
  • 飲食:レストラン・カフェ
  • 温泉:大浴場・貸切露天風呂
  • アウトドア:ロゴスショップ・焚火
  • 他:ドッグラン・ワークショップ

宿泊施設は2か所・目的から選ぶ

プラムイン(子連れおすすめ)
アイリスイン(大人・団体おすすめ)
  • こども遊び場を利用する
  • 部屋にトイレがある
  • 焚火利用する
  • 大浴場を利用する
  • レストランを利用する
  • ロゴスショップ利用する
  • プライベートBBQを利用する
  • カフェを利用する
  • 貸切露天風呂を利用する

ディナーの選び方

STEP
レストランかBBQか選ぶ
STEP
BBQの食材は持ち込むか注文するか選ぶ

持ち込む場合はBBQスタジアムのみの利用

※BBQスタジアムは12月~2月は冬季休業

STEP
BBQの場所を選ぶ

①BBQスタジアム
②アイリスインお部屋テラス(テラス付の部屋宿泊の方のみ)
③アイリスイン宿泊者専用テラス
④プラムインBBQテラス

STEP
BBQの食材プラン(全て飲み放題付き)を選ぶ

①持ち込みセット
②レギュラーセット
③ファミリーセット
④スペシャルセット

料金等内容が変更になることがあります。

タップできる目次